英語ができなくても仕事の中で身についてくる

これは私の経験に基づいた話です。私は英語が得意で、仕事では英語を使った職に就きたいと思っていました。もちろん、使うのはビジネス英会話です。そこで、英語を使いそうな企業ばかり説明会に行っていたのですが、そこで驚いたことがあります。

それは、どこでも「英語ができなくても大丈夫!」と説明会で言われたことです。専門用語オンリーで話している職員もいるし、会社に入ってから慣れれば十分だと言われました。私にとっては特技が特技でなくなったのでショックでしたが、これは英語を使わざるを得ない状況になってしまった方には朗報ではないでしょうか。

ビジネスの現場ではさぞ難しい英語が飛び交っているのだろうと思いきや、企業によってはそんなことはなく、英語ができないということはデメリットになりえないのです。だから、今後英語を取りこむと言われている企業に勤めている方も安心してください。意外にあなたが思っているほど悲惨な状況にはならなさそうですよ。